言葉遊びの迷言工場

ミスは後で振り返ればスミになる

ミスを成長に変える人。ミスを引きずる人。 ミスは逆から読んだらスミ。 振り返ってすませよう!
言葉遊びの迷言工場

『後悔の有効活用』

「後悔」「悔い」はネガティブワード? いやいや後悔は自分の行動を変容させるエネルギー!
自分を変えたい

偽善者ってネガティブな言葉のイメージを払拭!

偽善者ってネガティブワードじゃないですか? 偽善であっても善は善。無善者よりも良いのでは?
自分を変えたい

○か×で見る心のクセを変える

良いか悪いかの二元論。その考えが良いこともあるかもしれませんが 私はあまり好きではありません。良いか悪いかで考えずに選択肢を増やしたい!
仕事を楽にしたい

正直さは時に不誠実に見られることもある

コミュニケーションのすれ違い。人間関係を壊すきっかけとなり得るすれ違い。 正直に伝えることが必ずしも良いとは限りません。
仕事を楽にしたい

中間管理職の役割をはき違えたら一生中間管理職のまま!

たいへんな立ち位置の中間管理職。 しかし中間管理職の役割をはき違えている人は多かった!
介護保険シリーズ

訪問リハのリハビリテーションマネジメント加算は安すぎる!

訪問リハの事業拡大が著しい昨今。病院の在院日数短縮も追い風となり、その必要性は高まっています。しかしその報酬は労力に見合ったものなのか?
最新情報

新型コロナウイルス感染症の影響を最も受けた診療科はどの診療科なのか?~レセプトから見る診療科の影響~

新型コロナウイルス感染症の影響はどの診療科が最も大きいのか? レセプト件数から見る影響具合をまとめていきます。
介護保険シリーズ

2区分上位の介護報酬に対する要望が出ました!

やっぱり利用者負担に待ったがかかりました! 新型コロナウイルス感染症の影響による特例的な報酬は、2区分上位の報酬が一定のルールのもと認められましたが、その負担・しわ寄せは利用者にきています!
介護保険シリーズ

生活機能向上連携加算算定率3%の謎に迫る!

なぜ算定率が3%なのか? 算定できない理由から見えてくるものがあるのかも。
介護保険シリーズ

生活機能向上連携加算のメリットを感じている職種は意外にもあの職種だった!

1つの加算でどれ程の職種がメリットを感じているのか。 多ければ多いほど算定割合は高くなっってきます。 生活機能向上連携加算のメリットを感じている職種は意外にもあの職種だった!
介護保険シリーズ

『生活機能向上連携加算』って重要そうな名称じゃないですか?

「生活機能向上」と「連携」。 どちらも重要ですがその算定率はわずか! その実態に迫っていきます!
介護保険シリーズ

事業所評価加算の要望について(追加)~介護給付費分科会資料~

介護保険の更新は1年以上の期間になってきています。 しかし事業所評価加算の算定要件は1年間の更新・変更者となっています! 実情に合わせてほしい~
介護保険シリーズ

『社会参加支援加算』と『事業所評価加算』の届出状況と申請方法

生活期では社会参加は重要な視点なのに社会参加の届出は低値! 状態の維持・改善も重要な視点なのに要支援者のみが対象。 おかしくないですか?さあ要望しよう!
介護保険シリーズ

『社会参加支援加算』と『事業所評価加算』って逆じゃないの?

社保審-介護給付費分科会で議論されています。 介護報酬改定も徐々に形になっていきそうですね!
最新情報

管理栄養士も地域に出る時代ってよ!~栄養ケア・ステーションって知ってますか?~

栄養ケア・ステーションは訪問看護ステーションになれるのか? 管理栄養士は地域に羽ばたきます!
仕事を楽にしたい

男性と女性はどちらがストレスに強いのか?~ストレス相談の現状からみる~

女性は強い。男性は弱い? いやいや男性も女性も必死に生きてます。頑張ってます!
最新情報

コロナの影響を最も強く受けた都道府県は?~医業利益率編~

都道府県によって感染者数の差があるように、医業利益率にも差がありました! その結果をまとめてみます。