最新情報

訪問看護の6割基準見直しへ~先手の看護協会と後手のリハビリ関連3団体~

訪問看護ステーションの訪問リハは今のままでは「訪問看護」。 いつ訪問リハビリステーションの実現が図れるのか? 今回6割基準は具体的になりませんでしたが、署名活動という後手を打つのではなく、先手を打つスタイルをリハビリ関連3団体に求められています。
介護報酬関連

通所リハを月単位包括報酬へ移行か

介護報酬改定の情報が次々に出てくるようになりました。 介護保険分野で勤務する方々にとって温かい改定を望みます!
疑義解釈

疾患別リハビリテーションの実施に当たって必要な初回のリハ実施計画書は「リハ総合実施計画書」でも代用可能!との疑義解釈

この時期に新たな疑義解釈が出ました! 実施計画書と総合実施計画書。ハッキリと出ました!
最新情報

リハビリ関連3団体の署名活動から見える先行きの暗さ~不安を煽る署名活動ではなく、希望を与える訪問リハステーション化を~

署名活動を募る前にやるべき事があるのでは? 今が訪問リハビリステーションのチャンスだ!
最新情報

大丈夫か?リハビリ3団体~訪問看護ステーションにおける人員配置基準の新設に関する声明文~

超最新情報!2020.11.17リハビリ関連3団体が訪問看護ステーションにおける人員配置基準について声明文を出しました!
介護報酬関連

特定処遇改善加算は介護業界の人員不足のカンフル剤となり得るのか?

人手不足の介護業界にとってはありがたい加算ですが、どのくらいの算定率になっているのでしょうか? 本加算は人手不足のカンフル剤となるのでしょうか?
介護報酬関連

訪問看護ステーションでの理学療法士等の従事状況にメスが入る可能性あり?!

訪問看護の一環として考えられている訪問看護ステーションの理学療法士等が行う訪問。訪問リハビリとは違うのか?
介護報酬関連

トランプVSバイデンより接戦となっていた!2区分上位特例を適用した事業所は50.6%!

2区分上位の介護報酬算定の現状は? トランプVSバイデン並みの接戦だった!
言葉遊びの迷言工場

人間の本当の価値は行動?信念?

行動が先?理念が先? どちらが大事か考えました。
言葉遊びの迷言工場

職場の決まり事はなぜ守られないのか?

職場の決まり事守らない人いませんか? なぜ守らないのか。 それは職場の風土作りの在り方に原因が。
言葉遊びの迷言工場

他人事の客観よりも自分事の主観を大切に!

部署目標は具体的な方が良い? それとも主観的でも構わない? 私なりの意見を素直にまとめました!
言葉遊びの迷言工場

「私と仕事どっちが大事なの?」に対する最高の答え

究極の2択である「私と仕事どっちが大事なの?」 この問いかけには最高の答えがあった! 2人の将来を考える上ではとても大切な問いかけです。
言葉遊びの迷言工場

交渉は「こうしよう」ではなく臨機応変!~チャルディーニの法則~

交渉は生活場面で多用しています。 チャルディーニの法則で交渉技術を身に着ければ生活が豊かになる? いやいや、交渉は事前の準備も大切ですが、余裕の見せ方がもっと重要です!
言葉遊びの迷言工場

謙虚であれという顕教~謙虚の2段構えは超有効~

謙虚な人はなぜ謙虚なのか? 自然に謙虚な姿勢を見せられる大人になりたい!
介護報酬関連

利用者・家族等からのハラスメントの原因とまとめ

介護部門のハラスメントシリーズ最終章。 利用者・家族等からのハラスメントの原因。 さいごにシリーズのまとめも。
介護報酬関連

利用者・家族等からのハラスメントは増えているのか?

施設管理者と実際の状況では乖離が見えます! 利用者・家族からのハラスメントは増えている? それとも減っている?
介護報酬関連

利用者・家族からのハラスメントはえげつない?

利用者・家族からのハラスメントの内容はえげつない? 相談できる体制の整備が望まれます!
介護報酬関連

介護保険サービスにおける利用者・家族からのハラスメント~施設管理者は現状を把握しているのか?~

介護分野では見えない場所で行われているハラスメントが存在しやすい! 利用者・家族から受けるハラスメントの状況に迫ります。